プロフィール

木村たけつかの覚悟

私は、地域で商売を営む両親のもとで育ちました。街の小さな商店や小規模事業者が安心して事業を続けられる地域社会、そして、真面目に働くひとが報われる国でなければならないとの思いが、私が政治を志した原点です。行き過ぎたグローバル化や新自由主義経済の弊害で、社会のあらゆる場面での格差が顕著になり、社会の「分断」が生まれつつあることのに大きな危機感を抱いております。多様な生き方が尊重され、ひとりひとりに居場所のある社会、真面目に働くひとが活躍できる社会をもう一度取り戻すべく、コロナ後の新しい共生社会の在り方を政治の現場から追及していきたいと決意しています。

木村剛司(たけつか)プロフィール

  1. 1971年(昭和46年)7月9日 神奈川県川崎市に小さな肉屋の長男として生まれる
  2. 小中学校時代は野球に明け暮れ、高校時代はバレーボール部に所属
  3. 住み込みで新聞配達・牛乳配達をしながら大学浪人生活を送り、奨学金貸与で日本大学経済学部入学
  4. 在学中、西川太一郎元衆議院議員(現荒川区長)秘書
  5. 2000年3月 日本大学経済学部卒業
  6. 2003年4月 墨田区議会議員選挙 初当選
  7. 2007年4月 墨田区議会議員選挙2期目当選
  8. 2009年8月 第45回衆議院議員総選挙・東京14区で110,624票を賜り小選挙区初当選(38歳)
  9. 国会では、衆議院経済産業委員会委員、憲法審査会幹事等を歴任
  10. 2012年と2014年の衆議院議員総選挙で惜敗
  11. 現在、立憲民主党東京都第14区総支部長として、荒川区・墨田区・台東区(北部・中部)で活動中!
  12. ■趣味:喫茶店でコーヒーを飲むこと
  13. ■好物:納豆・卵
  14. ■尊敬する人:田中角栄
  15. ■B型・亥年・二黒土星・動物占いこじか
アーカイブ
PAGE TOP